日駒教育最大の願いは「人柄を育む」こと
どんなときでも人柄を育むことを傍らにおいて生徒に向き合いたい。生徒たちは、お互いに励まし合い、新しい自分を見いだし、大切に育てながら、実力を積み上げる。そして、進路を自ら探究し、難関を突破する。その成長の過程の中に私たちは、『人柄を育む』教育を目指したい。

明治40年、 東京工科学校誕生
昭和23年  東京工業高等学校設置
昭和42年  日本工業大学附属中学校、日本工業大学付属東京工業高等学校に改称
平成17年  理数工学科・国際工学科を新設
平成20年  日本工業大学駒場中学高等学校に改称 (男女共学化)

【日駒教育構想】 「高い自己目標の実現」と「楽しい学校生活」の調和を目指す

(1)国語教育を本校教育の中核に据える
(2)本校らしい英語教育と海外研修の実現
(3)実験と論考を大切にする理数教育
(4)ものづくりの感動体験を追求する
(5)キャリア教育・コミュニケーション教育の充実

主な取り組み

Active Reading Program  クリティカルシンキング
中学英語イベント  台湾研修旅行  カナダ短期留学
サマーキャンプ  サイエンスウィーク  JAXA見学 
本校の特色を生かした技術教育
企業訪問  職場取材  演劇体験  など

photo photo photo photo

にちこま文学集

台湾研修旅行

サイエンスウィーク

職場取材

(1) 中高六年制一貫教育

photo中学では、「ファイトノート」を中心とした本校独自の学習プログラムを展開し、適切な学習習慣を身につけると共に、家庭との連絡を密にとりながら、充実した学校生活を応援する。また、中学2年生からは国語、数学、英語の3教科で習熟度別授業を展開。高校進学時には3つのコースに分かれ、それぞれの進路目標に応じたカリキュラムが組まれている。

【中学校の主な学習支援】

photoファイトノートの活用  習熟度別授業 (国・数・英) の展開  朝テストの実施  試験前補習の実施  英検対策講座  自習室の開放  東大生チューターの活用  タブレット・電子黒板などを中心としたICT教育  など

【中高一貫高校進学時のコース選択】

○特進コース (国公立および最難関私大への合格を目指す)
○理数コース (数学・理科・英語の3科目を強化し、難関私大・有力理系大学への合格を目指す)
○進学コース (日本工業大学・他大学進学を視野に入れたカリキュラム)

 

(2)高等学校

日駒は創立以来最大の改革を実現し、大きく変貌します

日駒はすでに3年前から、中高一貫コースで普通科専一を掲げて改革を先行し、評価を得てきました。
高校でも令和3年度から普通科専一校を実現し、中高全体が普通科専一の進学型となります。

【普通科】

○特進コース (国公立および最難関私立大学への合格を目指す)
○理数特進コース (数学・理科・英語の3科目を強化し、難関・有力理系大学の合格を目指す)
○総合進学コース (中堅私立大学合格を目指す。多様な進路目標と楽しい学校生活の両立)
※この10年間で、東大、東工大、一橋大などの最難関大学にも合格者を輩出。
一層の成果を求めて、2017年に最難関大学進学指導専門の施設「光風塾」を開設。

【工学系】令和2年度入試をもって募集終了
photo photo photo
   

体育祭、日駒祭 (文化祭)、スキー教室など、皆で楽しむことばかりでなく、情操教育として芸能鑑賞会、自分を見つめる進路探求、修学旅行など多彩で思い出に残るものばかりです。
部活動の運動系では、アーチェリー部、レスリング、陸上競技部はインターハイの常連です。文科系の部活では、合唱団、アートクラフト部、システム研究部などがあり、中学生、高校生共に充実した放課後の時間を過ごすことができます。

photo photo photo

体育祭 (中学)

スキー教室 (新潟県赤倉)

合唱コンクール (中学)

photo photo photo

アーチェリー部

修学旅行 (高校)

日駒祭 (文化祭)

photo
photo
日本工業大学駒場中学校
日本工業大学駒場高等学校
日本工業大学駒場中学校・高等学校
男女 中学校 中高一貫 高等学校 創立:明治40年12月18日 宗教:なし 寮:なし
住所:東京都目黒区駒場1-35-32
利用沿線:京王井の頭線、東急田園都市線
最寄り駅:駒場東大前、池尻大橋
募集内容:
日本工業大学駒場中学校
日本工業大学駒場高等学校

  付属大学・短大・専門学校:
日本工業大学 四年制
神田情報ビジネス専門学校 二年制
日本工業大学大学院 二年制
カナダ州立レスブリッジカレッジ 二年制

理事長●柳沢章
学校長●大塚勝之

●中学校
http://www.nit-komaba.ed.jp/j/

●高等学校
http://www.nit-komaba.ed.jp/